コンテンツにジャンプ

糖尿病研究センター

トップページ > ニュース・トピックス > プレスリリース > 診療録直結型全国糖尿病データベース事業(J-DREAMS)を立ち上げます

診療録直結型全国糖尿病データベース事業(J-DREAMS)を立ち上げます

2016年2月2日

国立研究開発法人 国立国際医療研究センター

要旨

国立国際医療研究センターは、日本糖尿病学会と共同で「診療録直結型全国糖尿病データベース事業」を立ち上げます。糖尿病患者さんの全国規模の統合データベースを構築し、2019年までに100施設の参加を目指します。

背景

本邦で約1千万人の成人が糖尿病を持つと言われており、糖尿病診療の質の上昇と有効で効率的な治療法の開発は、国民の健康と医療経済にとって重要なことです。

本邦における糖尿病の治療の質を上げるためには、どのような患者さんが多く、それぞれに糖尿病治療がどのように行われているか、といった診療の実態をより詳しく知る必要があります。また、ある治療が合併症の進展や死亡に影響を及ぼすか詳しく調べるためには、多くの人数を長くフォローアップする必要があります(このような研究をコホート研究と呼びます)。今までに日本で行われていたコホート研究は、大規模なものであっても数千人規模であり、より大規模な規模の患者さんをフォローしたデータベースを構築することが求められていました。

これまで糖尿病患者さんの大規模なデータベースが出来なかったのは、従来の研究では研究のために別途データを入力し直す必要があり、大規模なデータベースを構築するのに莫大な費用と手間がかかることが理由の一つでした。電子カルテのデータを匿名化して結合出来ればよいのですが、各病院の電子カルテで使用されているコードが異なっていたり、合併症を入力する際の入力ルールが異なっていたりするため、別途データを入力し直す必要がありました。

概要・意義

そこで今回、国立国際医療研究センターと日本糖尿病学会は共同で「診療録直結型全国糖尿病データベース事業(J-DREAMS)」を立ち上げます(J-DREAMSは、Japan Diabetes compREhensive database project based on an Advanced electronic Medical record Systemの略です)。今回の事業に参加する病院は「糖尿病標準診療テンプレート」と呼ばれる入力画面を電子カルテの一部として作成し、糖尿病を担当する診療科の医師は診療録の一部として「糖尿病標準診療テンプレート」に入力を行います。

「糖尿病標準診療テンプレート」を用いて入力されたデータは個人情報を匿名化した上で、国立国際医療研究センター内に設置された糖尿病クラウドセンターに情報が自動的に蓄積されます。そのため、通常診療の診療録記載以外に入力し直しをする必要がなく、データベースを効率的に作成することができるようになります。

日本糖尿病学会が認定教育施設を中心に施設に参加をよびかけ、初年度は29施設が参加し、約3万人のデータが蓄積される予定です。

20160202.jpg

糖尿病標準診療テンプレートは、日本医療情報学会と日本糖尿病学会が合同で定めた「糖尿病診療ミニマム項目セット」にも準拠しております。糖尿病標準診療テンプレートを用いることで糖尿病診療に必要な一連の情報を収集することができ、例えば定期的に行ったほうがよい検査について漏れが少なくなるなど、診療の質の向上が期待されます。

この度、J-DREAMSキックオフミーティングを行います。国立国際医療研究センター、日本糖尿病学会からの代表のほか、各施設の研究協力者、電子カルテベンダーなどが集まり、J-DREAMSの進捗と今後の方向性を確認し、よりよい研究事業になるように話し合いを行います。スペースに限りがありますため、取材にお越しくださる場合には、下記J-DREAMS研究事務局まであらかじめメール等でご一報頂ければ幸いです。

J-DREAMSキックオフミーティング

日 時:2016年2月6日(土曜日) 12:30~14:30(12:15開場)
場 所:コンベンションルームAP東京丸の内
部屋名:EFG

東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階

今後の展望

引き続き参加施設の募集をよびかけ、2019年度末までに100施設の参加を目標にします。

参照URL

ホームページ (http://www.jdreams.jp) 2月6日公開予定

本件に関するお問合せ先

国立国際医療研究センター糖尿病情報センター内 J-DREAMS 事務局
責任者:梶尾 裕(かじお ひろし)
電 話:03-3202-7181(内線 2162) 
E-mail:j-dreams@hosp.ncgm.go.jp
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1

取材に関するお問合せ先

国立国際医療研究センター 企画戦略局 広報企画室
広報係長:三山 剛史(みやま つよし)
電話:03-5273-5258(直通) <9:00~17:00>
E-mail:tmiyama@hosp.ncgm.go.jp